風と小人
usakospace.exblog.jp

美しいもの、きれいなもの、好きなものに触れると心が動く、その瞬間に近づきたい。好き:ことば、心の動き、音。
最新のコメント
mayuさん,ごめんなさ..
by takumi at 23:05
☆kayさん、 (..
by mayu_0226 at 00:18
☆kayさま、 こ..
by mayu_0226 at 00:17
(つづき) でも、たと..
by kay at 00:59
こちらでははじめまして。..
by kay at 00:58
以前の記事
お気に入りブログ
エキサイト以外のリンク
(ようやく表示方法がわかりました☆順次追加の予定)


レジデント初期研修用資料
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
武蔵野美術大学 通信課程3年生(2年目)振り返り
68単位スタートで始まった3年生。2年生の最後、土壇場で進級に向けて死にそうになった教訓を生かして計画的に進めました。
結果、登録上限の40単位をすべて履修、4年生は108スタートです。

卒業には最低124単位が必要で、さらにその前段階の卒業制作のための要件は4年生の10月までに108単位なので、これはすでにクリア。2年編入、3年間で卒業できそうな予感です。

3年次履修科目

卒業には一般教養の単位が必要なので、仕方なく、の科目群。
・文章表現II
・民俗学                      
・音楽論                      
・英語I
・身体運動文化研究
・情報社会倫理論
・情報職業論                        
→理想的には、すでに一度大学を出ている場合にはこの辺りの科目は免除してもらえると、美大っぽい科目に集中できてよいのではないかと思います。
民俗学、音楽論は意外に楽しかった。特に音楽論はネット提出&採点早いのでとても助かりました。
音楽論、英語Ⅰはテストでした。英語は高校のテストみたいな翻訳、穴埋めなので、テキストをちゃんと読んでおかないとね。
レポート系は気が向いた時にさらさらっと書いて提出しました。
以上は比較的難なく取れた13単位。

・デザインマネージメント
→課題は4つあってバリエーションに富んでいるのでどれも楽しかった。ネットで提出できるのも、採点も早く利便性高くてよいですね。デザインに興味ある人へのオススメ科目。
・演劇空間論
→2000字*4回の手書きレポートは厳しい。手書きを何とかネット提出可へ移行してほしい。テストは楽しかったです。
・ 映像メディア表現II
→昨年度の積み残し。写真の科目は少ないので、毎年取りたい。写真表現は深いですね。                       
・図法製図I
・図法製図II
→図面やパースを書けるようにと思って履修したものの、これだけではまだ足りない感じがします。図面作成技術の習得にはある程度の量も必要だと思うんですよね。でもこれ以上取れる科目がない。。。

専門科目
・グラフィックデザイン基礎II
→昨年度の積み残し。継続履修。昨年度履修済みのグラフィックデザイン基礎Iと併せて専門コース指定科目を履修したので、今後コミュニケーションデザインの3年生必修科目を履修することができるようになります。
・工芸工業デザイン基礎I
・工芸工業デザイン基礎II
・スペースデザイン論
→専門の科目は面白いですね。とにかく今の自分を出し切って「やりきる」ことをテーマに楽しみながら取り組みました。

ということで、来年度の履修登録です。
実技系を多めに、また、コミュニケーションデザインコースの3年必修科目も併せて取ろうと画策中。
                       
[PR]
by mayu_0226 | 2015-03-16 21:23 | Comments(0)